妖怪うぃき~現代にも現れる妖怪達~

妖怪……いるんですよ、現代にも。現代で起きた、妖怪達の目撃情報を紹介いたします。

放置しすぎて更新する気概も無いので、図鑑の方に統合し始めてます。過去の記事も一部図鑑へと移しているので、妖怪うぃき的妖怪図鑑の方へお越しくださいませ。

日本にだって予言する妖怪がいるじゃないか!

アセンションェ……

 
なんだか一部で大いに盛り上がっていたマヤのアヤしいアセンションの話。結局何かが起きた訳でもなく(少なくとも僕の感覚では)、相変わらず酷な日々が続いております。
 
とかく予言の類はネガティブに、かつ大袈裟に解釈され、心の奥底で解放を願っている人々によって「祭り」扱いされがち。台風が来て、「いいぞもっとやれ」と思う気持ちに似てる何かなんじゃないだろうかと僕は思ってますが、どうでしょう?
今の生活に不満があれば終末願望持ってしまっても仕方ないですよね。
とにかく、僕はアセンションマヤ文明もよく知りませんから、妖怪に逃げたいと思います。
 
ーーさて、予言と言えば、日本にも超確率で予言的中させる妖怪がいます。
「件」です。文字通り、半分人、半分牛の妖怪です。

f:id:youkaiwiki:20121222224529j:plain

件(くだん)

 
この牛さん、日本の歴史に度々顔を出してまして、なんと最近では阪神大震災の時にも目撃されてます。マジで。
その時の目撃例ではーー
 
踊り狂ってる変な人がいて、よく見たら頭が牛だったそうです。
 
通報!
 
他にも、過去に記事で書きましたが、アマビエなんかも予言する妖怪です。
なぜかは解りませんが、予言系妖怪は「本当にいたんです」指数が高い気がします。
他の多くの妖怪と同じように、現象などの後付けの説明として創られた可能性もありますし、苦しい状況をなんとか凌ぐべく創り出された心の救い主として……という可能性もあります。
しかしガチ目撃されてるのはどうにも説明できませんね。いや、説明なんていらないんでしょう。
 
いた!
 
ってだけの話です。
ただし、阪神大震災のケースでは件が予言したような話は無いみたいですし、全然違う話に尾ひれが付いてそんな噂になったということも充分考えられます。
でも、それでいいのです。
仮に真実は全く異なっていても、このように後世に伝わっているのですから、それはそれで凄いことなのです。
 
ーーそういえば、最近妙に時間の進み方が加速してる気がします。どう思い返しても、おとといぐらいまでは僕はまだ18歳ぐらいで、将来にwktkしてた気がするのです。
……アセンション、マジなんじゃねぇか!?