読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき~現代にも現れる妖怪達~

妖怪……いるんですよ、現代にも。現代で起きた、妖怪達の目撃情報を紹介いたします。

放置しすぎて更新する気概も無いので、図鑑の方に統合し始めてます。過去の記事も一部図鑑へと移しているので、妖怪うぃき的妖怪図鑑の方へお越しくださいませ。

鳥山石燕の「ヤマオロシ」(((((°°;)

時は平安。いや、現代。平清盛が視聴率低迷に悩む中、グングンとその美貌を磨き上げる美女がいた。

そう、その名は、鳥山……燕子だぞぅぉらッ(  ̄口 ̄)ノ★))゜□。)

 
よっすL(・∀・。)
 
最近さぁ〜、寒いからワキのオケケを剃るのが億劫なんだょねぇ(v_v`)だってほら、あったかぃしめんどくなぃ?
でもまだクソスマスまで時間あるから頑張ろうとも思ってるんだけどね〜♪(´ε` )
 
そんな戦う乙女、燕子が紹介する今日の妖怪わぁ!
f:id:youkaiwiki:20121219234312j:plain
山颪(やまおろし)
 
ヤマアラシじゃないよぉ(°_°)
 
鳥山石燕先生の作品の中でも、「百器徒然袋」に出てくる妖怪は創作妖怪が多いんだけどぉ、この山颪なんかは解りやすくて良いょね(≧▽≦)☆
ヤマアラシみたくトゲトゲだしぃ、おろし金みたいな頭だしぃ(∩´∀`∩)
 
解説文にわーー
 
豪猪といへる獣あり。山おやじと言ひて、そう身の毛はりめぐらし、此妖怪も名とかたちの似たるゆへにかく言ふならんと、夢心におもひぬ。

燕子訳だとぉーー
 
豪猪っていう獣がいるんだけどぉ、山おやじ、とも言って、トゲトゲの毛だらけなんだぁ☆この妖怪も名前とカタチが似てるから似たように呼ばれるんだょねぇ(^ ^)……という夢を見たんだ(´・ωゞ)
 
かな♪(´ε` )
 
豪猪っていうのは、多分ヤマアラシのことだろうって言われてる獣のことね(o・∇・o)
あと、「夢心地に思ひぬ」とかっていう風に終わってる妖怪は、ほぼ石燕先生の創作だょ(ρw-).。o○
解りやすくっていいょねぇ( *^皿^)
 
百器徒然袋の妖怪はほとんどがそういう終わりなんだょ☆前にも書いたように、百器徒然袋は「百鬼」と「徒然草」を掛けた、タイトルもお遊び満天の妖怪図鑑だからね(´∀`)
 
でわでわ、そんな石燕先生の遊びゴコロの真髄に触れたところでぇ……
 
どろどろりぃぃん o(゚▽^)ノシ ←Σ(゚Д゚)!