妖怪うぃき~現代にも現れる妖怪達~

妖怪……いるんですよ、現代にも。現代で起きた、妖怪達の目撃情報を紹介いたします。

放置しすぎて更新する気概も無いので、図鑑の方に統合し始めてます。過去の記事も一部図鑑へと移しているので、妖怪うぃき的妖怪図鑑の方へお越しくださいませ。

サンタクロースという哀しき妖怪

ちょっと街へ繰り出せば、どこもかしこもクリスマスセールですね。

この時期、一番大変な思いをするのは恐らくは宅急便関係の皆様でしょう。

Amazonのせいだ! ってきっと思ってるんじゃないでしょうか(笑)

 

ところで、サンタクロースという妖怪がいますね。

あの赤い笑う爺様です。

妖怪サンタクロースって、みんな(特にキッズは)随分都合の良い付き合い方しちゃってますけど、裏があるとは思わないんですかね?

 

一年に一度の付き合いで、顔を見て喋ったことも無いにも関わらず、好きなオモチャとかを「お願いちょーだい」と一方的に頼むわけです。しかも妖怪サンタクロースは大体お願いしたものをくれちゃう。

 

こんなウマイ話って無いでしょうよ。

 

裏があるとしか思えませんよ!

 

――そう、妖怪サンタクロースの真の目的は……布教ですね。

 

事実、仏壇こさえてようが神棚おっ立ててようが、その夜だけは「メリークリスマス」しちゃうわけです。妖怪サンタクロース、恐ろしい(;´Д`)

(ここでwiki見てて驚いた豆知識。なんと、クリスマスはイエス様の生誕祭であるのですが、新約聖書にはイエスの誕生日が何日である、とかって記述は無いんだそうです。じゃあ……え?)

 

し! か! し!

 

ジャパニーズを舐めるなよ赤ジジイ。

しこたま恋人といちゃついて、しこたま欲しい物貰って、しこたまメリークリスマス! って叫んでおいて……

 

翌日からは正月の準備始めるのです。

ここの切り返しは実に見事。

煌びやかで可愛い洋風ケーキを店頭に置いてた店だって、次の日には門松に餅です。

 

「え? サンタ? ナニソレ美味いの?」

ってな具合で、我らは次なるイベントを目指します。

 

事実、アーメンしてようがサンタの正体が父ちゃんでがっかりしてようが、年末年始には蕎麦食って鳥居くぐってパンパン、です。

 

頑張れ妖怪サンタクロース! 負けるな妖怪サンタクロース!

 

てか妖怪って付けて怒られないか不安だけどまぁいいやサンタクロース!

 

 どう考えたって、まともな発注書も無いのに配達しまくらなければならない(しかも一晩で!)サンタの労働量はスサマジイものでしょう。ブラックなんてレベルじゃないです。でも……

 

今年はiphone5、頼みますよ、サンタさん。