妖怪うぃき~現代にも現れる妖怪達~

妖怪……いるんですよ、現代にも。現代で起きた、妖怪達の目撃情報を紹介いたします。

放置しすぎて更新する気概も無いので、図鑑の方に統合し始めてます。過去の記事も一部図鑑へと移しているので、妖怪うぃき的妖怪図鑑の方へお越しくださいませ。

源頼光&四天王! まさに妖怪バスターズ!

またまた僕ですこんばんは。

未だ、書きたいのに書けていない妖怪の一つに、酒呑童子があります。

酒呑童子は三大悪妖怪の中にも入る、鬼の頭領とも言われている妖怪です。しかし酒呑童子を紹介するならば、どうしても避けて通れない面々がいます。

 

そう! 世界が愛した妖怪バスターズ、源頼光とその四天王達ですね!!

 

――なぜ避けて通れないかと言うと、酒呑童子退治の物語は妖怪バスターズが主役だからです。さらに、「鬼の頭領」という言い方も、まるで日本中の鬼を統べてたかのように取られがちですが、そうではなくてこの物語内に登場する鬼達の頭領だった、ってことだからです。

 

僕も大した知識ありませんから、いつ酒呑童子を紹介できるかは解りませんが、とりあえず今回は頼光&四天王さん達のイケメンっぷりを見ていただきたいと思います。

 

まずは頼光さん。

藤原道長に仕え、守護のエキスパートであり部下を使うのも上手い文武に秀でた人物であります!(ただし数々の武勇伝的勇猛さが実際あったかは怪しいらしい)

f:id:youkaiwiki:20121205231301j:plain

源頼光(みなもとのよりみつorらいこう)

 

渋いおっさんだぜ。

 

続いては頼光四天王の中でも最も剛勇として名高く、一条戻り橋での鬼撃退伝説等で有名な渡辺綱さん。

f:id:youkaiwiki:20121205231718j:plain

渡辺綱(わたなべのつな)

 

ご先祖が光源氏のモデルになった方らしく、この綱様も相当なイケメンだったとか。

絵ではゴリマッチョなイカツイハゲオヤジですが。

 

続いては、まさかり担いだ金太郎こと坂田公時さん。

なんでも足柄山で熊に跨っている時(?)に頼光様御一行にスカウトされたんだとか。

f:id:youkaiwiki:20121205232158j:plain

坂田公時(さかたのきんとき)

 

チキショー! どうしても金太郎のイメージが邪魔をするッ!

 

続いては、初見じゃ絶対読めないと思われる卜部季武さん。

この方はウブメとの伝説があります。しかし読めません。

戦国時代の、立花道雪の本名、戸次鑑連を見た時の衝撃に近いですね。ちなみに戸次鑑連と書いて、べつきあきつら、です。

f:id:youkaiwiki:20121205232703j:plain

卜部季武(うらべのすえたけ)

 

いいですか、覚えましょう。うらべのすえたけ、です。うらべのすえたけ。とぶりぶとかじゃないです。

 

四天王最後は、碓井貞光さん。この方も大蛇退治伝説だのを持ってらっしゃいますが、影は薄めです。うすいだけに。

f:id:youkaiwiki:20121205233002j:plain

碓井貞光(うすいさだみつ)

 

いかがでしょう?

もうお腹いっぱいですね!

さらに物語には、これら四天王に加え、藤原保昌という方もよく参戦してきます。四天王ではないものの、かなり重要な重臣だったようです。

そりゃあ、どんな妖怪だってこんな濃ゆいメンズに襲われたらやられますよ、えぇ。

 

では妖怪バスターズの事もよくわかったところで、みなさん覚えてますか?

 

卜部季武

 

↑何と読むでしょう?

 

せーーーの!

 

とんでぶーりん

f:id:youkaiwiki:20121205233818j:plain

 

うらべのすえたけ、な。