妖怪うぃき~現代にも現れる妖怪達~

妖怪……いるんですよ、現代にも。現代で起きた、妖怪達の目撃情報を紹介いたします。

放置しすぎて更新する気概も無いので、図鑑の方に統合し始めてます。過去の記事も一部図鑑へと移しているので、妖怪うぃき的妖怪図鑑の方へお越しくださいませ。

鳥山石燕の「ブゥワックショウノセイ!」

やぁやぁこんちわエン……エン……エン子ゥッシュブゥワ(;-з-)=゚。いやぁー、花粉がツライねぇ(-ω-;)花粉症じゃない人をこれほど羨ましく思う時期はないょネックショィ(>3<)三 ・:'。燕子は昔、サラサラの鼻水に感動して、コップに溜めてみたことあるんだょ!お母…

人気ブログランキングに妖怪カテゴリ

どうもこんにちは「へぇこいた」な僕です。 もう妖怪図鑑の更新ばっかしててこっちがかなり放置なので燕子ちゃんもお怒りなのですが、シコシコ更新した結果図鑑の方は妖怪数150近くになりまして、1ページごとの濃さはアレなんですが、とにかく段々と「知…

妖怪退治の真のスペシャリスト

ずいぶん前に、妖怪イコール心これなり、と書いていた井上円了さんの事を書きました。その時点ではあまり円了さんへの知識が無かったのですが、実は妖怪史におけるとても重要な人物である事がようやくわかりました。すみません。 円了さんが行ったのが、なん…

警告と住人失踪の関係性、妖怪と事件の無関係性

今日は早上がりで18時前には我がボロアパートに着きました。 いつものように一時停止無視して駐車場へ我が原付をイン。 すると、アパート前に警官が群がっている。しかも僕の行動を睨みつけている警官もいる。 げ、やばい。 しかしそれどころじゃなかった…

見越入道を見越さなかった話

見越入道(みこしにゅうどう) 豆撒いたか? 俺は彼女に鼻の穴に詰めた豆くらわせてビンタされたぞ。 というわけでタカシだこんにちわこの野郎。 今日は俺に憑いてる妖怪の中でも一際デカくて目障りな見越入道のこと書くわ。 数年前の夏だったと思うんだけど、…

恵方巻に便乗して妖怪ゴニョゴニョ

一体なんなんですかね! 全く、コンビニもファミレスもスーパーも、豆売るより儲かるからッて強引に便乗しちゃってさ! フン! かくいう僕もバイトで恵方巻巻いてます。チキショー。 「いつから豆まきにとって代わりやがったんだよォラァァァァ!」 え……今書…

四苦八苦の妖怪図鑑

妖怪図鑑の方、妖怪も50を超えてまぁぼちぼち形になってきました。しかしやればやるほど苦悶しまして。カテゴリー整理をもう少しちゃんとしたい、というのが一番デカイ悩みのタネでした。図鑑である以上、知りたい妖怪をささっと探したい、探して欲しい。だ…

鳥山石燕の「古庫裏婆」Σ (´Д`ノ)ノ

全米がその美しさに泣き!全英がその言葉に酔いしれ!全仏が美の革命と賞賛した!日本が世界に誇る超カリスマアイドル!とりやまぁぁ……燕子だぉヽ(o`Д´o)ノよ、飯食ったか?(´・ω・`)ノ燕子は今日は勇気を出して一人で牛丼屋入ったょ( ●≧艸≦)お腹が空いてると本…

炊飯と占いで一日を素敵に始める

鳴釜/なりがま 飯綱ですこんにちは。 まだまだ寒さの続く嫌な季節。朝、子供達のお弁当を作るために早起きし、セットしておいた炊飯ジャーからお米をよそる。日々繰り返される作業なだけに、無心で寒さに耐えながら作ることになりますよね? ――そんな時、同…

水木しげる、はじめました

実は妖怪ブログなんてやっていながら、今まで頑なに水木しげる先生の作品をスルーしてきました。 理由は僕のひねくれた性格に由来していると自分では思っているンですが、なんとな~く、妖怪と言えば! な水木先生の作品から情報を得るのがシャクだったんで…

鳥山石燕の「比々」((´∀`*))

ウヒヒヒヒ(*ノε` )σ いやぁいきなり笑っちゃってゴメンねぇ(°_°)電車に変なおじさんがいてさぁ、まるでマントヒヒみたいだったんだよねぇ( ´_>` )ハッハッハッ そんなおじさんに癒されてたら、どーしても石燕先生の妖怪「比々」を思い出しちゃうょねぇ(´ω`;) 比…

ずっとやりたかった妖怪図鑑

ずうぅぅぅっと、自分で妖怪図鑑作りたかったんですよね。 そこで、いよいよ着手しまして、慣れ親しんだはてなブログ内で、このIDを使ってもう一つブログ作ったんです。 そこでは純粋に妖怪をいっぱい僕の言葉で紹介しようと思ってまして、わざわざドメイ…

姑獲鳥と産女とうぶめ

うぶめ/姑獲鳥/産女 京極先生より妖怪に興味を持った方にはよく知られているであろう「姑獲鳥」。 僕も何度も姑獲鳥で記事を書こうと思ったのですが、やっぱりこれまたややこしい妖怪なのでスルーしてました。 しかしついに重い腰を上げ、姑獲鳥の謎を僕なり…

腹が減ったのでガキと妖怪の話でも

クソガキ道を行く僕です今晩は。 いきなりですが、ガキと言う言葉の由来をご存知でしょうか? 漢字にしたら餓鬼ですね。響きが痛快なんで、優しさを込めて僕はキッズをよく「クソガキ」と呼びます。 餓鬼という言葉は、ちゃんと辿れば仏教の、生前に強欲だっ…

どんど焼きと煙々羅

昨日は恋人と実家の地域の神社にてどんど焼きに参加してきました。 が、ご存知東京も奇跡の大雪。 テレビも無い、窓の外にも興味が無い僕は、家を出て初めて雪が降っていることに気付いたのでした。 しかしすごく久しぶりの帰省の予定でしたし、恋人もどんど…

化け狸と妖怪変化

どんな妖怪にも化けちゃえそうな狸さん。 ここらでちょいと化け狸について真剣に調べてみようかと思い立ちましたので、化け狸特集の項とさせていただきます。 ↑は鳥山石燕の描いた「狸」。実に愛らしいですね。 ところで、ムジナ、っていうのが何を指すかご…

ctrl+左クリックの怪異

妖怪見えない妖怪見たい、と散々言ってきた僕ですが、妖怪ではないものの、ついにマジで理解できない怪異に遭遇しました。これは昨日起きた実話です。 僕の恋人が僕のパソコンでカメラのデータを整理していた時の事。 普段からパソコンいじったりしない彼女…

妖怪使いの手記「野衾編」

後世の妖怪使いに向け、私が培った妖怪使いとしての経験と知識をここに纏める。願わくばこの書に依って多くの新しい妖怪使い達が、己が道を誤らずに邁進出来る事を、また、妖怪に対し傲る事無く共生し続けてゆける事を。 野衾(のぶすま) 妖怪使いの諸君ら…

妖怪うぃき訳「源頼光と四天王+αの酒呑童子討伐」

平安の頃。 大江山に悪名高い鬼がいた。その名も「酒呑童子」。酒呑童子は五十を超える鬼を従え、女を攫っては害すなどの悪行の限りを尽くしていた。 都を蹂躙され、我慢も限界に達した帝は、朝家の守護として信頼の厚かった源頼光に大江山酒呑童子討伐を命…

妖怪小豆洗いの気持ちになってお汁粉作った

ついに僕にもお正月が来ました。 とりあえず軽く大掃除をして、ふと妖怪小豆洗いの事を思い出しましたので、鏡開きも近いことですし小豆を煮てあんこ作ろうと思い立ちました。 僕は思い立ったらやらねば気が済まないタイプです。 というわけでジャーン! 小…

人魚なワタシと鳥山石燕

あけおめぇぇえええんこだょぃ*\(๑• ₃ •๑) 餅食ったぁ?Ω~(○'ω'○)? 燕子はお雑煮もおしるこもたぁぁんまり食べたよぅψ(>ω<)ψ 下腹がヤヴァィぜ(゚-、゚) 運動しなきゃなぁーって思うけど、寒いからねぇ(;¬∀¬) どこぞかで恒例の寒中水泳でもやればいいんだ…

巳年ですから蛇の妖怪でもと思いまして

今年、2013年は巳年ですね。 まぁだからと言って干支で膨らませようにも知識不足でどうにもならんので、蛇にまつわる妖怪でも勉強して縁起良く行きましょう。もう6日ですが良しとしてくださいお願いします。 細かく言う干支では癸巳(みずのとみ)。 読んだ通…

酒呑童子と新年の酒を飲んだ話

酒呑童子(しゅてんどうじ) あす! ……高校の時からな、あけましておめでとうございます本年もよろしくお願いします、って全部言うのが面倒だから、頭とケツだけ取って「あす」にしたら流行るんじゃね? って思って一人で言ってたんだが流行んないんだよな。…

あけまして妖怪的初「日の出」

あけましておめでとうございます。 今年もどうか、このいまいちコンセプトのはっきりしない妖怪ブログを宜しくお願いいたします。 初日の出を見てない皆様、一緒に鳥山石燕の描いた日の出でも眺めて新年をスタートしませう。 夫妖は徳に勝ずといへり。百鬼の…

来年も加牟波理ましょうφ(*´∇)ノ

がんばりにゅーどーほととぎす (・ω・`三′・ω・) がんばりにゅーどーほととぎす! (・ω・`三′・ω・) やぁやぁ燕子だょ(*´ω`)ゞ ついに大晦日だねぇ(T_T) 今年はどの番組で年を越そうか迷い中だょぉ(*´皿`*) 燕子の中の人はテレビ持ってないんだって!(☆>⊇<) 蕎麦食っ…

骨の髄まで愛してる

こんばんは里中です。 この季節になると、副業の妖怪相談所には雪が絡む妖怪の相談が多くなります。 やはり雪は、視界も悪くなる、しんと静まりかえる、寒さで頭も上手く働かなくなるーーなどの様々な要因から妖怪目撃が増えるのです。 ほとんどは見間違えな…

鳥山石燕の「音がした?」(◎_◎;)

「ん? 音がした?」 カツ、カツ、カツ 「気のせいか……」 えぇい待て待てぇ!(;`Д´ノ)ノ 燕子だょ(。 ・ω・)ノ 最近さむぅい風が叩きつけるように吹いてるねぇ(´Д` ) 風に吹かれて雨戸とかがガタガタ…… そんな時はつい「!!」ってビックリしちゃう燕子だけどぉ…

ボロアパートにだって妖怪も正月も来るのだ(ふちこさんこんにちは)

ミソクソスマスがいつの間にか終わり、我がボロアパートにも門松が立てられてました。大家さんご苦労様です。 しかし心の荒んだ何〇何号室かの住人によって、早速その門松も蹴り倒されておりました。いやぁめでたいっすな。 年の瀬世も末って感じです。 とこ…

足長手長の独り立ち

足長手長(あしながてなが) なぁ足長よう なんだよ手長 何百年もお前の背中に乗せてもらっといてアレなんだが…… だからなんだよ そろそろ自立したいんだが おぉ! 俺も丁度そう思っていたんだよ! いい加減手長を負ぶるの疲れたし それにそろそろ嫁も欲しい…

イチゴが無い

今日も結局バイトでしたが、明日は休みをゲットしてあります。 皆々様が今晩クリスマスを楽しんだ余韻に浸っている頃、僕は彼女としっぽりと一日遅れのクリスマスを楽しむのです。 今日も疲れはしましたが、帰りに24時間営業のスーパーに寄って、イチゴでも…